畜産分野

「ケイ酸カルシウム水和物(粉粒)」は水分調整に優れる環境衛生資材です。主な有効成分は可溶性ケイ酸とアルカリ分(カルシウム)です。

畜舎の環境衛生資材として

きわめて多量の空隙を持った「ケイ酸カルシウム水和物」の結晶を主体とする白色粉粒体が、吸水・脱臭・静菌の能力を持つため、酪農の環境作りに大きな役割を果たします。
大きな水分吸収力だけでなく、水分を適度に発散するため、より衛生的な資材です。

堆肥化発酵助材として

「ケイ酸カルシウム水和物」は、pH調整などでも優れた効果を発揮し、またその空隙により畜ふんの堆肥化促進に大きな役割を果たします。
・優れた水分調整力
・優れた発酵促進作用
・優れた悪臭吸着力

環境衛生資材

使用例1

エスカリウはpH9~10程度のアルカリ性です。静菌作用で牛床などを清潔に保ちます。また、多量の空隙に水分や悪臭をすばやく吸収しますので、環境改善に効果を発揮します。全国的に多くのご利用実績がありますが、使用過多による、アルカリ焼け等の事例はありません。

静菌作用で牛床などを清潔に保ちます。

使用例2

吸水率が高く適度な水分発散性もあるエスカリウは、畜舎や通路の乾燥にも効果的です。滑り止めや、股開き防止にお役立てください。

アンモニア・メルカプタン等を吸着し、より良い育成環境を作ります。

使用例3

吸水率が高く適度な水分発散性もあるエスカリウは、畜舎や通路の乾燥にも効果的です。滑り止めや、股開き防止にお役立てください。

滑り止めや、股開き防止にお役立てください。

理化学性(代表分析値)

かさ比重 pH 比表面積
約0.5~0.7 9~10 50m²/g

有害物質(環境庁公示13号)

アルキル水銀化合物
カドミウム又はその化合物
有機リン化合物
ひ素又はその化合物

水銀又はその化合物
鉛又はその化合物
六価クロム化合物
シアン化合物

検出できず

堆肥化助材

特徴

・畜ふん堆肥化のための無機系水分調整材で、これまで多用されてきた木質系資材とは、性能・性状が全く違います。
・強力な吸水力・脱臭力・pH調整など、優れた特性を有しております。
・水分調整力が大きく、また畜ふんはじめ様々な材料とのなじみが良いため、混合作業が簡単です。
・アンモニア・メチルメルカプタン等の悪臭成分を吸収しますので、畜ふんとの混合時点で悪臭は大幅に減少します。

効果

・汚物感のない良質な堆肥を比較的短時間に作ることができます!
・オガクズやもみがらとは違い、エスカリウ自身の腐熟を必要としませんので、その点でも発酵・堆肥化期間を短くできます!

使い方

・様々な状況、目的に応じ、混合割合等を設計します。お気軽にご相談ください。

エスカリウ

詳しい実例はお客様の声をチェック

新着情報一覧はこちら

ページの先頭へ